シンママの婚活

シングルマザー「生活苦しい・・・」こんな状況から救う4つの方法!

シングルマザー生活苦しい7

シングルマザーですが、生活が苦しすぎます。

いきなりですが、かなり生活に行き詰ってしまって、どうしようかという毎日です。

ふぅー。

とは言っても、なんとかしていかなければならないです。

わたしだけがこんな目に合っているのか? ちょっとしたネガティブな気持ちになってしまいます。

そもそも、世間のシングルマザーって、わたしみたいに生活が苦しいのでしょうか。

気になったので、調べてみることにしました。

そもそも、シングルマザーの収入って、いくらですか?

シングルマザー生活苦しい1

みんなが気になるのが、シングルマザーの収入だと思います。

一体、どのくらいもらっているのか?

ちなみに、わたしは、手取りで18万円くらいです。

貯金は、もちろん0です。貯金ができる方法があったら教えて欲しいですね(笑)

世間のシングルマザーの平均額は、手取りで年収200万円くらいです。

総支給で言うと、もう少し多いのですが、このくらいしかもらっていないです。

うー。正直、これは厳しすぎる額ですね。

こんな状況ですので、シングルマザーが生活をしていくのは、いっぱいいっぱいだと思います。

 

シングルマザーの貯金額って、いくら?

シングルマザー生活苦しい0

シングルマザーって収入が少ないですが、みんなの貯金額ってどのくらいなのでしょうか。

まずは、こちらを見てください↓

  割合
50万未満 59%
50~100万円未満 10%
100~200万円未満 16%
200~300万円未満 7%
300~400万円未満 7%
400~500万円未満 2%

半数以上の人が、50万以下です。

これだと、子供の養育費も大変ですし、自分の老後もなんかパッとしないですね。

正直、きつすぎます。

なぜ、シングルマザーを生活が苦しい?

シングルマザー生活苦しい3

これは、女性全般に言えることなんですが、女性で出世欲がある人っていないですよね。

どうせ家庭に入るし、平社員でいいか、と考えている女性が多いです。

で、離婚をした。

そうなると、自分だけの給料でやっていくしかない。でも、仕事での評価も並なので、給料が少ない。

当然のことながら、生活が苦しくなってしまうってわけです。

でも、夫婦の場合だといろいろと融通が利きます。

例えば・・・。

共働きをするにしても、どちらかが正社員、どちらかがパートとか。

仮に夜勤をしていても、子供の面倒を片方が見ることができます。

シングルマザーは、できる仕事も限られてしまいますし、あまり夜遅くまで残業できません。(子供がいるので)

そういう理由からも、給料が少ないです(-_-;)

 

シングルマザーを生活苦から救う方法

シングルマザー生活苦しい4

じゃあ、シングルマザーを生活苦から救うには、一体どうしたらいいのか。

いくつかの方法がありますので、参考にしてみてください。

福祉課に行く

シングルマザー生活苦しい1

あなたが住んでいる地域の市役所とか区役所に行くと、シングルマザーが使える制度や支援を教えてくれます。

こういう制度って、知っているか知らないかで、かなりの差がでます。

だから、とりあえず福祉課に行って、相談してみるといいと思います。

例えば・・・。

こんな制度、支援がありますよ。

・自動扶養手当
・特別自動扶養手当
・住宅手当
・生活保護
・就学援助
・減免・減税
・国民年金・国民健康保険
・所得税・住民税の減免
・医療費助成制度
・保育料の免除・減額
・公営住宅
・交通機関の割引
・水道料金の割引
・粗大ごみ処理手数料の減免
・母子福祉資金貸付金
・預金利子非課税制度
・福祉定期預金

 

転職をする

シングルマザー生活苦しい2

今している仕事の収入が悪いとしたら、転職をするのもアリですね。

給料が悪い仕事をずっとしていくのなら、早い段階で、ちょっとでも給料がいい仕事に切り替えてしまうのもいいですね。

ハローワークに行くと、いろいろな相談に乗ってくれますので、1度行ってみるといいですね。

マザーズハローワークなるものもあります。

子供と訪れやすいハローワーク(授乳室、キッズスペースあり)で、育児中のママ向けの求人もあります。

 

住む家を変える

シングルマザー生活苦しい3

今、どのくらいの家賃のところに住んでいますか?

家賃って、毎月、決まった額が出ていってしまいます。ここがかなりの家計のネックになります。

1万円でも安いところに住めば、それだけ楽になります。

毎月の生活がきつい人は、移住を考えてみるのもいいと思います。

 

節約をする

シングルマザー生活苦しい4

今って、特に物を買わなくてもかなり楽しめる時代です。

例えば、スマホのゲームも基本無料ですし、必要な情報はネットで手に入ります。

正直、必要なもの以外は、お金がなくても楽しめるので、そういう発想で日々生活してみてください。

ちなみに、節約はこんな感じでできます↓

・食費を節約する
・光熱費を抑える
・車を安いものに代える
・メルカリで物を売る
・無駄遣いはしない

このように、日々の生活の視点を変えるだけで、かなり生活苦から抜け出すことができます。

気になる方は、やってみてはどうでしょうか?

 

シングルマザーの生活苦から脱出するために、再婚も考えてみる!

シングルマザー生活苦しい6

結局、シングルマザー1人では、できることが限られてしまいます。

そこで、思いっきり生活を変えたいのなら、再婚を考えてみるといいと思います。

もし、再婚することができたら、生活苦から抜け出すことは間違いないです。

金銭的な辛さから解放されることもそうなんですが・・・再婚をすることで精神的な支えにもなってくれます。

もし、時間があるのなら、婚活をしてみてもいいと思いますよ。

 

あわせて読みたい
マッチングアプリバツイチ1
バツイチ(シングルマザー)のマッチングアプリランキングBEST4最近、最も主流な出会いが「マッチングアプリ」です。 バツイチの方で利用する方も増えてきました。 昔は、バツイチになると出会い...

まとめ

  • シングルマザーは、そもそも給料が少ないので生活が苦しくなりやすい
  • シングルマザーの生活苦から抜け出す方法は、福祉課に行く、転職をする、節約をする、再婚をすることです