死別の婚活

再婚者が続出!今、話題の「没イチさん」の2つの婚活方法!

没イチ婚活再婚1

死別っていうと、なんか暗いイメージがありますよね。

その暗いイメージを払拭するために生まれた言葉が「没イチ」です。

没イチは、死別してしまった人のことを指します。

若くして死別したというより、シニア層が死別した場合に使われるようです。

ここからは、没イチさんの再婚についてお話ししたいと思います。

 

没イチさんの再婚に対する考え方とは?

没イチ婚活再婚2

パートナーがなくなった場合に、再婚をしたいか?

この質問に、「YES」と答えた人は、2割以下だったみたいですね。

 

じゃあ、逆に自分が死んだ後に、再婚をしてほしいか?

この質問に、「YES」と答えた人は、3割以上でした。

相手が死んだ時は、再婚したくないけど、自分が死んだときは相手に再婚して欲しいということです。

みんな相手の幸せを考えているんですね。

あなたが相手に気を使って婚活をしないのは、死んでしまった人のためにならないです。

再婚をして幸せになることも供養の1つと考えるといです。

 

没イチさんの再婚!一体、どこで出会いがある?

没イチ婚活再婚3

没イチは、40代、50代、60代の死別をした人達を指します。

この年代で死別をしている場合、多くの出会いはないようです。

 

ちなみにインターネットで、没イチさんが出会う方法を調べてみました。

かなり不定期ですが、「没イチの会」というところで、合コンをやっているそうです。

1ヵ月に1回くらいの頻度で、場所は、関東か関西が多いです。

 

ネットで「没イチの会」と調べると、没イチの会のサイトが出てくるので参考にしてみてください。

 

やっぱり、没イチさんには結婚相談所がいい!

没イチ婚活再婚4

没イチさんが再婚相手を探すのなら、結婚相談所がおすすめです。

でも、どんな結婚相談所でもいいのか?

没イチさんに向いているものがあるので、そういった結婚相談所を選ぶといいです。

 

没イチさんに向いている結婚相談所とは?

没イチさんは、シニア層が多い・再婚者が多い、こういった結婚相談所を選ぶといいです。

ここでは、没イチさんにおすすめの結婚相談所を2つ紹介したいと思います。

 

M’sブライダル・ジャパン

没イチ婚活再婚5

50代からの中高年・シニアのための結婚・再婚、結婚相談所です。

このように年齢が限定されているので、 没イチさんでも入会しやすいのではないでしょうか?

会員数は2,000人限定です。

このように人数を絞っているのは、1人1人の要望に応えやすくする狙いがあるようです。

会員に対するスタッフの負担が減るので、サービスも手厚くなります。

 

M’sブライダルジャパンの詳細はこちらです

 

楽天オーネットスーペリア

没イチ婚活再婚6

楽天オーネットの中高年専門の結婚相談所です。

同世代の会員がいるのがうりです。

業界最大級の、約47,000人の会員がいます。もちろん、35年の実績も信頼できます。

ウォーキングとかBBQなどの楽しいイベントもあります。

資料請求は無料でできますので、気になる方は取り寄せてみてください。

 

楽天オーネットスーペリアの詳細はこちらです

資料請求をしない人いますが、もったいないです。

結婚相談所の利用請求は無料です。

ネットに載っていない情報も掲載されているので気軽に資料請求してみましょう。

 

 

没イチさんにおすすめの婚活サイト!

没イチ婚活再婚8

没イチさんは、婚活サイトを利用してみるのもいいかと思います。

中高年の方は、スマホとかパソコンを使うことが苦手な人が多いです。

そういうこともあって、婚活サイトを利用しない人がいます。

逆に言うと、これはチャンスでもあります。ライバルが減るということにもなりますので。

 

婚活サイトで、年齢などの条件を入れると、あなたの条件に合った人がたくさんでてきます。

まずは、やってみましょう。

選ぶ時のポイントですが・・・基本的に以下のことに注意して選んでください。

 

会員数

会員数は多いに越したことはないです。

会員が多ければ、それだけ出会える可能性は上がります。

年齢層

あなたの年齢に近い人がいる婚活サイトを選んでください。

あまりにも若かったり、逆に、年上だったりするとうまくいきませんので、年齢層をあなたにマッチするものを選ぶのも大事です。

 

没イチさんにおすすめの婚活サイトランキング!

 

まとめ

没イチさんが、再婚をすることはハードルが高いかもしれません。

でも、これまでも話してきたように、没イチさんでも十分に出会いはあります。

あとは、行動するかどうかでかなり変わってきます。

今後の人生をいいものにしたいと考えているのなら・・・一歩を踏み出してみてください。

きっといい出会いがありますから。