離婚前の婚活

こそこそしなくてもOK!別居中でもできる婚活とは?

結婚生活が破綻していて、別居もしている。もちろん、離婚も考えている。

どうせ離婚をするのなら・・・いっそのこと今のうちに婚活でもしておこうかな。

このように考える人がいますが・・・。

ちょっと注意が必要です。というのも、法律的な観点から言いますと、まだ結婚生活が終わっていません。

いくら結婚生活が破綻していても、実際には結婚していることになっています。

このような状態で婚活をはじめると、いろいろと不都合なことが起こります。

 

街コン、婚活パーティーは、別居中でも参加できる?

そろそろ離婚したいから、街コン・婚活パーティーで相手を探しておこうかな?

こう考える人は多いと思います。

そもそも、街コン・婚活パーティーに既婚者が参加することはできるのでしょうか?

ここが疑問ですね。

結論から言いますと、既婚者ということを内緒にしておけば、街コン・婚活パーティーに参加できます。

街コン・婚活パーティには、審査がないです。

名前と電話番号くらいの登録で参加ができます。

つまり、別居中(既婚者)であっても、街コン・婚活パーティに参加すること自体は可能ですね。

ただ、注意したいことがいくつかあります。

別居中の婚活は不貞行為になるかもです

正式に離婚をしていない別居中に、婚活をした場合・・・不貞行為とみなされる場合があります。

不倫まではいきませんが、それに近い感じになります。

その場合、相手側から、慰謝料を請求される可能性があります

いやいやばれないでしょ?

そう思うかもしれませんが、仮にこっそりと婚活をしていても、意外と誰かに見られたりすることがあります。

もしからしたら、探偵を雇ってあなたの行動を監視しているなんてこともあるかもしれません。

 

結婚相談所では独身証明書なるものが必要な場合もある

別居中婚活再婚

結婚相談所にもいろいろありますが・・・中には独身証明書が必要な場合があります。

というか最近は、独身証明書が必要なところが増えてきました。

つまり、離婚をしないと婚活自体ができません。

逆に言うと、独身証明書があることで、みんな安心して婚活ができるってことでもあります。

でも、独身証明書って、どこでもらえるの?

独身証明書は、あなたが住んでいる地域の市役所とか区役所でもらえます。

 

既婚であることを隠して、婚活をすることは相手を傷つけることになる

もし仮にですが・・・婚活であなたが気に入っていた人が実は既婚者だったら。

どう思いますか??

騙されたーって思ってしまうと思います。仮に離婚する寸前だったとしても、なんか信用できません。

なぜ、隠して、婚活をしているのか?

仮にうまく隠せても、後でバレて、結局うまくいかなくなってしまう可能性があります。

そういう意味でも、別居中に婚活をするのはやめた方がいいです。

 

別居中でも婚活の準備くらいはできます

婚活の準備って何?って思うかもしれません。

具体的に言うと・・・どんな婚活サイトがあるかなーって調べておいたりすることです。

後々、婚活サイトを始める時に、すぐ行動できますから。

でも、離婚前には登録はしないでくださいね(笑)

あと、結婚相談所などの資料請求なんかはしておいてもいいと思います。

結婚相談所の資料には、ネットの情報よりも、ホットな情報が掲載されていたりします。

資料請求は無料でできますので、今のうちにどんな結婚相談所があるのか見ておくのもいいと思います。

 

あわせて読みたい
バツイチ結婚相談所1
成婚者が続出!バツイチにおすすめの結婚相談所5選!バツイチさんは、結婚相談所でうまくいくことが多いです。 でも、どんな結婚相談所を選べばいいの? そこで、バツイチさん...

 

まとめ

別居中に婚活をすると慰謝料を請求されるかもですので控えた方がいいです。

離婚後の生活って経済的に大変ですから、お金のリスクを減らしておいた方がいいです。

後々、婚活をしたいのなら、資料請求をしたりネットを見たりとしっかりと準備をしておくといいです。