シンパパの婚活

【シングルファザー】出会いアプリランキングBEST4!

シングルファザー出会いアプリ2

僕はシングルファザーです。

これまで頑張って子育てをしてきました。

とは言っても、実母に手伝ってもらいながらです。

そんな子供ももう3歳になりました。

幼稚園にも入り、少し手がかからなくなってきました。

今後、母親もどうなるか分からないので、出会いを探したいと思っています。

でも、どうやって探せばいいのか?

僕の周りの未婚の友達がやっているのは、出会いアプリです。

以前から興味がありましたので、思い切って出会いアプリをやってみることにしました。

シングルファザーにおすすめの出会いアプリBEST4!

シングルファザーにおすすめの出会いアプリBEST4を紹介します。

  • 会員数
  • シングルファザーに評判がいいか
  • 料金

この3つの項目をトータルで考えていいものを選んでみました。

では、どうぞ!

ペアーズ
バツイチマッチングアプリ4

ペアーズはとにかく会員数が多いです。

会員数は250万人です。

婚活サイトで1番多いですね。それだけ出会いが多いです!

実名は流れませんし、24時間365日の監視体制があります。

シンパパでも利用している人も多いですよ。

評価
価格(月額) 男性:3,480円
女性:無料
会員数 250万人
年齢層 20代~30代

口コミ公式ページ

マリッシュ
バツイチマッチングアプリ3

シンママ、シンパパを優遇しています。

だから、シンママ・シンパパの利用者が多いです。

もちろん、未婚の方もいます。

女性は完全無料です。

身分証明書による年齢の確認をしますので、サクラや年齢詐称はいません。

ニックネーム制ですし、24時間の監視体制があるので安心です。

評価
価格(月額) 男性:2,980円
女性:無料
会員数 2.7万人
年齢層 20代後半~50代

詳細ページ公式ページ

ユーブライド
バツイチ婚活おすすめ7

実績が18年以上あります。

老舗の婚活サイトですね。

1日3組がユーブライドを利用して結婚しています。価格もリーズナブルです。

2017年の成婚退会者は、2,746人です。

女性も有料なので、結婚に対して真剣な女性が集まってきます。

評価
価格(月額) 男性:3,980円
女性:3,980円
会員数 130万人
年齢層 30代~40代

口コミ公式ページ

ゼクシィ縁結び
バツイチ婚活おすすめ6

ゼクシィグループの婚活サイトです。

相手の検索・紹介が無料でできます。メッセージも1通までは無料でできます。

活動目安は6ヵ月で、8割の人がこの期間で出会っています。

女性も有料なので、結婚に対して真剣な女性が集まってきます。

評価
価格(月額) 男性:4,298円
女性:4,298円
会員数 20万人
年齢層 20代~30代

口コミ公式ページ

出会いアプリのメリット・デメリット

出会いアプリのメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

では、どうぞ!

メリットです

出会いアプリのメリットです。

時間と場所を選ばない

シングルファザー出会いアプリ3

出会いアプリのいいところは、時間と場所を選ばないところですね。

シングルファザーは、仕事・家事に追われていると思います。

そういう意味でも、かなり助かります。

 

簡単に話ができる

シングルファザー出会いアプリ3

初対面の人と面と向かって話すのが苦手な人に向いています。

メッセージで会話ができます。

メッセージボタンを押す度胸が必要といえば、それまでですが、それはしれています。

 

シングルファザーと分かった上でアプローチしてくれる

 

シングルファザー出会いアプリ4
プロフィールにシングルファザーと書いてあったとします。

それで、アプローチをしてくれた場合、シングルファザーでもOKということです。

その後の展開も効率よくいきます。

 

デメリット

ここからは、デメリットです。

面と向かって話せない

シングルファザー出会いアプリ5

出会い系アプリの欠点は、面と向かって話すことができないということです。

写真を見ることはできます。

でも、それだけでは、実際にどんな人か分かりません。

 

お金がかかる

シングルファザー出会いアプリ5

男性が出会いアプリを使用する場合は、必ずお金がかかります。

月2,000円~3,500円くらいの費用がかかります。

1回の飲み代よりも安いので、婚活パーティーに行くよりも断然安いです。

 

シングルファザーが出会いアプリを使用する場合のコツ

シングルファザー出会いアプリ6

シングルファザーには、大きなハンデがあります。

それは子供がいることです。

子供がいることで、未婚男性に比べて女性に選ばれない可能性がでてきます。

じゃあどうしたらいいの?

シングルファザーの場合、条件を絞っていくことが大事です。

例えば、こんな女性を狙っていきましょう。

  • バツイチ女性
  • 不妊症の人
  • 婚活で惨敗している
  • 年上の女性

え? こういった女性を狙っていかないといけないの?

それだけ、シングルファザーの婚活は厳しいです。

と言っても、全てこういう女性を狙うのではなくて、半々くらいでいいです。

半分は、あなたが気に入った女性も狙っていくといいです。

最終的には、会ってみないと分からないのも事実です。とにかく、気軽にやっていきましょう。